最短最速で経済的独立を目指すなら、車は買ってはならない

自動車
収入を増やす努力をしても、支出が増えては意味がありません。お金持ちになるには、支出を減らす努力も当然ながら必要です。支出を効率的に減らすにはどのような方法が有効なのでしょうか。
 

人生の三大出費は、住宅、自動車、保険

人生の三大出費は、住宅、自動車、保険です。ズバリ言えば、これら3つ以外に支出を減らす方法はないと言っても言い過ぎではありません。このなかでも、特に効果が大きいのが自動車です。
 
自動車は「必要」ではなく「ほしい」という動機で買う人がとても多いですが、自動車は大変な金食い虫であり、購入には慎重さが必要です。本体の購入費用はもちろん、駐車代、各種税金、ガソリン代、保険料、車検費用など、所有しているだけで様々なコストがかかります。
 

週末ドライバーなら、タクシー利用の方が合理的

世の中には、週末しか車に乗らないという人は少なくありません。週末のたびに大きなゴルフバッグを積み込んで遠征しているような場合は、まだ元が取れていると言えるでしょう。
 
しかし週末、近所のスーパーに行くときくらいしか車に乗らないという場合は、元が取れているとは言えないでしょう。必要なときにタクシーやハイヤーを調達したり、レンタカーを利用したりするほうが、金額的には圧倒的に安いのです。
 

カーシェアリングという選択肢もアリ

たまにしか乗らない、でもたまにどうしても車が必要なことがある…そんな人は、カーシェアリングという選択肢を検討してみてもいいでしょう。
 
登録料や基本料金は発生しますが、乗った分だけお金を払えばよく、自分で車を維持するよりは、ローコストに収まるはずです。
 
週末だけ、しかも月に1、2回しか乗らない、という人ならレンタカーという選択肢も考えられます。通常の車であれば、1日1万円足らずで借りられるものも。無駄な車費を払っていないか、いま一度考えなおしてみるのも良いでしょう。
 
 

この記事をシェアする

Copyright(c) マネーハッカー! All Rights Reserved.
Top