トイレ掃除をするとお金が貯まる?トイレとお金の意外な関連性

金運UPのトイレ
 
なぜかお金が貯まらない。ツキが悪い。そんな時は、自宅のトイレを思い浮かべてください。トイレの状態は清潔ですか?汚れてはいませんか?
 
実は、トイレを清潔に保つことは金運を上昇させる上で、とても大切なことなんです。トイレが汚い状態だと金運は寄りつきません。それどころか、汚いトイレにはマイナスの運気が集まってきてしまいます。このままではマズい!今すぐなんとかしなければ!と危機感を覚えた方のために、トイレの金運UP方法を紹介します。
 

トイレをいつも清潔に

掃除用具
トイレを清潔にしておくことは、マイナスの運気を溜め込まないためにも、また金運を呼び寄せるためにも大切なことです。こまめな掃除を心がけ、汚してしまったらすぐに綺麗にする習慣をつけましょう。

臭いにも気を遣おう

また、臭いも運気を停滞させる原因になります。換気を行うのはもちろん、芳香剤などにも気を遣うとベターです。高級な芳香剤の方が効果はありますが、安売りされているフレグランスでも別の容器に移し替えてから使うと効果の上昇が期待できます。

トイレ用品は毎年新品に

できれば、トイレのスリッパやマットは年に1度交換したほうが良いです。スリッパもマットも、マイナスな運気を吸い込み溜め込んでしまうアイテムなので、定期的に新品と取り替えておく必要があるのです。掃除用具も同様に、年に1度を目安に買い換えましょう。
 

悪い運気をコントロール

トイレを清潔に保つだけでなく、運気のコントロールも重要です。換気扇を使用して、マイナスの運気を外へ追い払うようにするだけでも、マイナスな運気が溜まりづらくなります。逆に、トイレに溜まったマイナスの運気が部屋の中に入り込まないよう、トイレのドアや便器の蓋は必ずしめておきましょう。

明るいトイレには金運が舞い込む

清潔であることは最低条件として、それ以外にもトイレに金運を呼び込む方法があります。まず気にかけたいのが、トイレの照明の明るさです。暗い部屋には暗い運気がたまりやすく、明るいトイレには良い運気が集まりやすくなります。できるだけ、ワット数の高い電球を使うようにしましょう。
 

インテリアや小物選びは五行のバランスに注意!

観葉植物
トイレの中にあるものの五行は、「水」と「金」に集中しています。水は、トイレに使われている水はもちろんですが、暗い照明も水に属します。金は、トイレの便座やタオルハンガーなどの金属部分などが当てはまります。狭い場所に五行が偏っているのは風水的に良くないので、足りない五行を補いバランスをとる必要があります。
 
具体的には、「木」は観葉植物、「火」は明るい照明で補えます。この2つは陽の気であり、陰鬱になりやすいのトイレに置いておけばバランスをとることができます。また、「土」にはマイナスの運気を封印する力があるため、便座カバーはベージュ色がオススメです。
 
すべてを取り入れる必要はなく、出来る範囲で五行に気を遣えば、より金運UPが見込める空間になるでしょう。

この記事をシェアする

Copyright(c) マネーハッカー! All Rights Reserved.
Top