お金持ちになるには、時間をお金で買うという感覚が大切

お金を稼ぐ
 
「タイムイズマネー」という言葉は誰しも一度は聞いたことがあるかと思いますが、この感覚こそお金持ちになるには重要なのです。
 

あなたは時間があればお金が生み出せる人ですか?

まず、このお話をするための前提条件として、あなたが時間さえあればお金を生み出せる人なのかが重要になります。
 
いま生み出せないのなら、まずは生み出せるようになりましょう!いまのご時世、ランサーズやフリマアプリなど、なんだってあります。スマートフォンかパソコンさえあれば、お金なんて簡単に稼げますよ!
 
話が横道に逸れましたが、時間さえあればお金が生み出せる状況になったところで問題となるのは、時間が誰しも有限であるということです。ソフトバンクの孫さんだって、ユニクロの柳井さんだって、みんな24時間という時間制約の中で生きているわけです。
 
ここで重要となるのが「タイムイズマネー」の感覚です。
 
車で行けば5分で行けるのに、歩いて30分かけていませんか?25分のロスが発生すると考えます。例えばタクシーで初乗りならば概ね600円前後です。先の例に関して、初乗り料金で行ける距離ならば、25分という時間を600円で買うことになります。
 
もしもあなたが25分あれば1,000円稼げる人だったとしましょう。すると、1,000円とタクシー料金の差額である400円が手元に入るわけです。
 
この感覚、大事だと思いませんか?もちろん歩いて帰るとなると、体力的な消耗も大きいため、時間のロスとともにその後の仕事に影響が出る可能性だってあります。
 
時間の節約方法としては、タクシーに乗ると毎回料金がかかってしまうので、クロスバイクなんかを買ってしまうのもアリですよ!都市圏で生活していれば、タクシーよりも時間にゆとりがうまれるかもしれません。
 
読者の皆さんで心当たりのある方は、ぜひ実践してみてください。
 
 

カテゴリ :

この記事をシェアする

Copyright(c) マネーハッカー! All Rights Reserved.
Top