マネーハッカー! > 保険 > 個人年金保険 > 老後をもっと豊かなも…

老後をもっと豊かなものに!個人年金保険と組み合わせたい保険商品とは?

年金、保険 

個人年金保険だけでは万全ではない

サラリーマンにとって財テクは欠かせないものになっていますが、財テクをするのもより良い生活、より良い老後のためでしょう。
 
そんな老後のために個人年金保険をかけているという人も多いですが、もっと豊かな老後にしたければ、個人年金保険+αで老後のための財テクをすることが大事です。
 
そもそも金融商品の性質として「現金化しやすいか」という流動性、「元本割れしないか」といった安全性、「どのくらい利益が得られるか」といった収益性が重視されますが、個人年金保険では流動性と安全性は満たしていますが、収益性はそこまででもありません。
 

よりアグレッシブに!投資信託のススメ

 
個人年金保険+αとしてお勧めしたいのが投資信託です。投資信託では個人年金保険よりリスクは高いですが、収益性も高く魅力が多いのです。
 
個人年金保険よりはリスクは高いといっても、株などの他の金融商品と比べたら遥かに安全です。また、投資信託は運用の知識はほとんどいらず、運用を基本的にプロに任せていける点も良いでしょう。
 
個人年金保険の控除枠をギリギリまで使ってしまった、と言う人でも投資信託はおすすめです。投資信託はNISAが利用できるということもありますから、NISAの適用範囲の投資信託ならばかなりお得です。
 

確定拠出年金ってどうなの?

 
確定拠出年金についても知っておきましょう。確定拠出年金は投資信託と同じようにリスクがありますが、確定拠出年金は何と言っても政府公認の年金制度であり、倒産といったリスクはありません。
 
確定拠出年金は途中解約できないといったことが難点ですが、個人年金保険と組み合わせればそういったデメリットも少なくなります。オススメしたいのは個人年金保険と投資信託or/and確定拠出年金を組み合わせることで、個人年金保険だけよりもより老後資金は作りやすくなりますから検討してみてください。
 
 

この記事をシェアする

Copyright(c) マネーハッカー! All Rights Reserved.
Top