マネーハッカー! > 節約方法 > 時間の節約 > リスク回避で不要な出…

リスク回避で不要な出費を防ぐ!「毎日の持ち物にプラス」「シェアサービス」等

傘
台風や突然の豪雨など、天候の不安定さが目立つこの季節ですが、そのような不慮の天候の崩れへの対策は大丈夫ですか?
 
途中で降りだした雨に、コンビニに駆け込んで傘を購入するというような意図していない出費の多くは、簡単な工夫で防ぐことができます。こうしたリスクを回避して賢く過ごす為に、今回は鞄に入れておくと便利な日用品をご紹介します。
 

あらかじめ持っておいて損はないグッズとは

折り畳み傘

コンビニやスーパー、ファッション店舗等どこででも購入可能である傘ですが、軽量のものをあらかじめ持っておけば、イレギュラーな購入を抑えることが出来ます。抑える理由としては、単純に「外で探すと意外と高い」為です。
 

ペットボトル(飲料)

水筒でも良いのですが、荷物がかさんだ場合には捨てることができるという点で、ペットボトル飲料をあらかじめ買っておくことをお勧めします。コンビニよりも薬局やスーパーで買うと安い場合が多いです。
 

ジップロック

ビニール袋と同様の働きをすると共に、「きちんと密閉できる」という意味で優れているのがジップロックです。天候の崩れに際した場合の為に、濡れた衣服等を畳んで入れておけるサイズのものを容易するとよいでしょう。
 

替えの靴下

衣服を持ち歩くのはかさばって大変ですが、すぐに濡れてしまいがちな靴下、ストッキング等は替えを用意しておくのが得策です。小さく畳んで入れておきましょう。使い終わった者は、先述のジップロックにいれれば良いのです。
 

手間と時間で要相談!

このように事前の準備を行うことでリスクを避ける方法もありますが、それに時間や手間を割きすぎることも無駄につながります。出先に格安で購入できる場所がある場合等、自分の時間や手間と費用を天秤にかけ、無駄を省いてゆきましょう。
 

シェアサービスの利用も検討しよう!

傘については、現在このようなサービスも登場しているようです。
 

雨天けっこうシブカサ-SHIBUKASA-

シブカサとは、まだまだ使えるのに処分されてしまうビニール傘をちょっとオシャレにデザインして、渋谷のシェアリング傘として無料で貸し出すサービスです。
 
シブカサはシブカサ提携店のカフェやアパレル店に置いてあります。
いきなり雨が降って困った際には、是非気軽に利用してください。
そしてもし雨がやんだ際はどの提携店で返してもOKです。
 
また、シブカサを提携店に返すとアースデイマネー※50r(50円相当)をプレゼント!
 
誰かが使ったビニール傘を、また誰かが使っていく。
若者の街渋谷に、新たな人の繋がりが生まれるコミュニティーを作っていきたい。
 
シブカサはそんな風に考えています。
 (引用:雨天けっこうシブカサ-SHIBUKASA-|シブカサってなんだろ?)

 
提携店舗で傘を無料に貸し出すということですから、今後提携している店舗数が増加すれば、便利さが増すサービスということになります。ご利用をお考えの方は、公式サイトをご確認下さい。
 
 
Source:雨天けっこうシブカサ-SHIBUKASA-

タグ :

この記事をシェアする

Copyright(c) マネーハッカー! All Rights Reserved.
Top