マネーハッカー! > 節約方法 > 時間の節約 > もう安いものを探して…

もう安いものを探して出歩く手間は不要!通販での得する買い物術3つ

箱をのぞきこむおじさん
溢れる通販サイトで取り扱われる商品は星の数ほどあり、その中でお得な商品を探すのは骨の折れることでもあります。それだけ手間をかけるなら、お店に出向いた方が早いのでは?と思う方へ、通販サイトを利用して賢く買い物する術をご紹介します。
 

検索条件を記録、常に最新情報をチェック!

これは特に高額な買い物をする際のポイントなのですが、商品の検索条件を細かく指定して、可能であればブックマークしておきます。このブックマークに定期的にアクセスし、情報を得ることで、最新の価格を知り続けることが出来ます。
 
また、キーワードとして「激安」「最安」等を入れることによってその条件下での検索結果を得ることができる場合もあるので、通販サイトから探す手間すら省きたいという場合はそのような方法もおすすめです。
 

外出時は商品の実態を観察

通販で商品を探すには、外出時に目にする商品で心惹かれるものをちゃんとチェックしておくということも大切です。勿論わざわざ出かけるということではなく、日常生活で目にする商品のみであっても、いいと思ったポイントをメモする、検索条件に加えられそうなキーワードを模索するなど、空いた時間にできるもので構いません。
 

まとめ買いなら断然通販がお得

通販サイトを利用する上で気になるのが、その送料でしょう。同じ商品でも店頭で買えばつかない値段が、通販の場合上乗せされてしまうと思うと気が引けてしまいます。
 
ただ、多くのサイトではまとめ買いや一定以上の金額以上なら送料無料という体制をとっているところも多く、通販を利用するならばまずは「一度に大量に買う」ことが必要となります。また、一定個数以上買うと一つ当たりの単価が非常に安価になるサービスも多くあります。
 
例えば、多くのオフィスレディにとって必要なストッキングですが、2007年のWEBアンケートにより、ひと月あたりの購入数は平均3.6足、一足当たりの値段平均は596円でした。従って一月あたり2145.6円をストッキングに費やしていることになります。一月あたりの労働日数を20日とすると、毎日100円以上はかかっていると考えると、甘く見ることのできない費用でしょう。
 
ところが通販サイトによっては、数足セットでの販売の場合この一足当たりの値段が60円前後という場合もあります。このように、まとめ買いによって得をするサービスは活用しましょう。
 
 

タグ :

この記事をシェアする

Copyright(c) マネーハッカー! All Rights Reserved.
Top