マネーハッカー! > 所得向上 > 労働収入 > ノマドワーカーの為の…

ノマドワーカーの為の、オフィスを持たない自由な働き方とは?

ノー窓
PC一つあれば仕事ができるというノマドワーカーも、近年では増えています。しかし一人作業にはオフィスや自室が必要なのでは、というイメージもあり、なかなか作業環境確保が難しい一面が目立つようです。今回は、自分専用のオフィスを持たない働き方をご紹介します。
 

カフェでゆったり作業

ズバリ、カフェやレストラン等で作業することをお勧めします。通勤するかのように決まった場所に通い、そこで仕事をするのです。
 
折角自分の好きなタイミングで仕事のできるノマドワークを選択しているのだから時間に縛られたくないという考えもありますが、このように決まった時間に決まったお店に足を運ぶことで、仕事のリズムもつかみやすくなるのです。
 
店によっては長時間の滞在が歓迎されない場合もあるので、店内の注意書きやホームページを確認し、公共の場であることを常に念頭に置いて利用しましょう。
 

無料のWi-Fiを利用

スターバックス等のチェーン店によっては、店内Wi-Fiを解放しているところがあります。店員さんに質問すれば教えてもらえる筈なので、是非聞いてみましょう。Wi-Fiを使用することで、外でもインターネットを楽しむことができます。
 

ファミレスのモーニングを利用

ファミリーレストランの午前メニューには、通常のドリンクバーを頼むのと同様の値段で食事が付いてくるものがあります。時間を確認しながら、お得な利用方法を模索してみてください。
 

作業室のある図書館で作業

図書館によっては、作業スペースや閲覧スペースでのPCの利用が可能なところがあります。カフェと異なり、長時間の作業も可能であること、また資料を閲覧しながらの作業が可能であること等、落ち着いて作業するには適しています。多くの場合、館内での飲食は禁止されている為、館ごとの規約を確認するようにしてください。
 
図書館では、皆が読書や学習、PC作業等に集中しているため、自分も作業に没頭しやすいという利点もあります。一人で仕事をしていると集中力を保つのが困難な場合もありますが、このように外的環境をうまく利用して、効率よく仕事を進めましょう。
 
 

カテゴリ :

この記事をシェアする

Copyright(c) マネーハッカー! All Rights Reserved.
Top