金運はおもてなしが大事!?玄関から金運を呼び込む3つのコツ

玄関
 
金運上昇に重要な場所といえば、主にトイレなどの水場があげられることが多いです。しかし、それ以前に最重要なのは実は玄関。なぜなら、”気”そのものが玄関を通って入り込むためです。
 
結構”礼儀正しい”金運に対して、こちらも最大限のおもてなしをして是非くつろいでいってもらいたいですね。そこで、今回は金運を呼び込む玄関の風水を紹介します。

金運を呼び込む3つのポイント

ポイント1.玄関は清潔に保つ

これは風水という考え方において、どの場所でも当てはまることですが、運気は清潔な場所を好みます。汚れがあれば、そこから去ってしまうというのが基本的な考え方です。
 
金運に滞在してもらうことが金運UPに繋がるため、玄関で逃げられてしまっては金運上昇どころの話ではありません。そのため、特に玄関は清潔に保つ必要があります。毎日、軽くでも良いので掃き掃除をしましょう。
 
また、余計なものを置かないのも重要なポイントです。玄関においてあるものが、その場で運気を吸い取ってしまうからです。傘立てなども出来れば外に置き、玄関はシンプルにしておくことが大切です。

ポイント2.照明を明るくする

暗い家と明るい家、私たち人間もどちらかといえば明るい家に惹かれます。これは金運も同じで、入りたいと思うのは明るい家の方です。
 
そのため、照明を明るくするのは効果的。晴れた日の太陽光と同じくらいの明るさが良いと言われています。目安としては、玄関で雑誌や新聞の文字が読める程度の明るさを心がけましょう。

ポイント3.靴棚は玄関の左側

こればかりは備え付けの可能性もあり、必ずしも出来るとは限りませんが、可能であれば靴棚は玄関入って左側に設置することをオススメします。
 
これは、昔から左側の印象が強いほど、金運は惹かれてくると言われているためです。靴棚を左におき、そこに花を飾ったり絵を飾ることで、印象を強めます。もし、靴棚がもともと右側に固定されている場合は、左側に絵を飾ることでバランスを変えるテクニックも覚えておきましょう。
 
靴棚の上にものを置くときは、敷物を敷くのも忘れずに。ものを大切にしている、という印象は金運を呼び込む上で大切です。

まとめ

以上、玄関に金運を招く3つのポイントを紹介しました。清潔感明るさ左側の印象を強める、の3点を重視してください。何より、人にとって住み心地の良い家は、運気にとっても居心地がよく離れづらいという点を忘れないのが大切です。
 
鏡 Photo:Flicker – babymellowdee
 
余談ですが、風水に詳しい人なら、は置かないの?と疑問に思うかもしれません。玄関に鏡を置くのも有名な金運UPの風水ですが、実は金運を呼び込む説と、跳ね返してしまう説、金運が鏡で跳ね返された結果弱まってしまう説など様々なとらえ方があります。
 
今回の記事では、確実に効果が見込める方法を重点的に紹介しました。そのため、鏡については補足としましたが、お出かけ前の身だしなみチェックのために玄関に鏡を起きたい人は多いでしょう。もし、鏡を置く場合は、ポイント3に倣って玄関の左側に置くようにしてくださいね。また、正面に置くのはNGなので気をつけましょう。

この記事をシェアする

Copyright(c) マネーハッカー! All Rights Reserved.
Top