マネーハッカー! > 貯蓄方法 > 銀行口座 > 「手数料を抑えてお金…

「手数料を抑えてお金をおろしたい」人に朗報!銀行のATM手数料を比較できるアプリで節約しよう

ATM
 
みなさんは銀行口座をお持ちでしょうか?よほどの理由がない限り、1人1つ以上の口座は開設していると思います。ではお金が必要になったときは、銀行で引き出していますか?それともコンビニエンスストアのATMを利用しているでしょうか?
 
実はATM手数料は時間帯や曜日、また銀行口座とATMの組み合わせによって、かかる料金が異なるのです。そんなATM手数料を即時比較して手数料を節約できるアプリ「SocialATM」が、2015年7月27日(月)にリリースされました。
 

ATM別に手数料を検索!現在地周辺の手数料が安いATMもすぐ分かる

 
また現金決済文化が根強い日本では、多くの人が「手数料を抑えてお金をおろしたい」と考えているでしょう。しかし、銀行のATM手数料は、平日や土日などの曜日、また時間帯などの条件や銀行間の提携関係などによって複雑化しています。
 
アイエスアイがリリースした「SocialATM」では、キャッシュカード銀行を登録することで、ATM別の引出手数料を比較できるようになっています。
 
SocialATM
 
利用者はお金を引き出す前にこのアプリを使用することで、現在時刻から1時間後までのATM別の手数料を確認できるので、手数料が極力かからない引き出し方法を選べます。
 
初期は対応キャッシュカード6行と対応ATM10種類で、60通りの検索パターンに対応。Googleの施設情報サービスとも連携しており、現在地周辺の手数料が安いATMの検索も可能です。また引き出しだけでなく、預け入れの手数料検索にも対応しています。
 
「SocialATM」は現在iOS版でのみリリースされており、無料で利用可能。対応端末はiOS8.1以降となっています。よくATMを利用する方は、このアプリを導入すると手数料が節約できるのではないでしょうか。
 
 
参照元:SocialATM

この記事をシェアする

Copyright(c) マネーハッカー! All Rights Reserved.
Top